フリーランスライター兼コピーライター 管理栄養士 富田チヤコ

大学卒業後、専業主婦時代に離乳食作りから食の重要性に気づき、管理栄養士・フードコーディネーター・消費生活コンサルタントの資格を取得。 書籍や女性誌の栄養監修や食品カタログのコピーライティングに関わるなど、主に「健康」「食」のジャンルを中心にフリーランスのフードライターとして活動する。
東日本大震災以降は被災地の障害児者と向き合い、その現状を独自に取材している。
YBSラジオ1ミニッツストーリーCMアワード優秀賞、フードコーディネーター協会賞、レシピコンテストなどの受賞歴がある。
1970年生まれ。現在、東京都内在住。

一男一女の母親であり、長女は24時間の介護が必要な重症心身障害児であることから、医療・福祉・介護・障害児教育について独自に研究。
医療的ケアのある障害児者の家族介護を支援する制度の必要性や、12年間にわたる在宅介護の経験を、これまでに看護学生・保健師などのべ700人に講演する。
また介護の傍ら、プロボノワーカー(スキルボランティア)として、コピーライターの立場から障害者を支援するNPO法人のパンフレットやポスター制作に携わる。

 

PAGE TOP